ムダ毛の自己処理で埋没毛になってしまいました

学生の頃からムダ毛が濃いのが悩みの種だった私。
中学生の時からカミソリで剃ったり、除毛クリームや脱毛ワックスシートで自己処理をしていました。
カミソリが一番手軽なムダ毛処理ですが、次に生えてくるのが早くて処理が追いつかない事も。
その為、お風呂に入る時に手軽に処理できる除毛クリームを使ったのですが、少し肌が敏感は私には刺激が強すぎてかぶれてしまいました。

そんな時に友人が教えてくれたのが、脱毛ワックスシートです。
毛根から綺麗に抜けるので、ムダ毛処理をする回数が減りました。
広範囲のムダ毛を素早く処理出来るのも魅力的で、早速使い始めました。
しかし、脱毛ワックスシートの弱点はシートを剥がす時の痛み。
始めて自分で剥がした時は本当に痛くて、どうしようかと思いました。
何度か使って慣れれば大丈夫なんですが、それまではある意味苦行でしたね。
慣れてからは、定期的に脱毛ワックスシートで自己処理を繰り返していました。

そんなある日、ふと足を見てみるとムダ毛が皮膚の外に出ず、皮膚の中で伸びていました。
しばらくしたら外に出るだろうと思い、様子を見たのですが変化はなし。
他にも皮膚の中でムダ毛が生え始め、毛穴が炎症を起こしていたので皮膚科に行きました。
結果、埋没毛になっていました。
皮膚科で塗り薬を出して貰い、1週間位で埋没毛は綺麗に抜けました。
ムダ毛処理でまさか埋没毛になるなんて思わず、驚きました。
ムダ毛が綺麗になるからと、安易に自分で自己処理せずにこれからは安全な方法で処理したいと思います。